TOP 戻る




このところ外気温の低下で、日によっては11月中旬と言う言葉が聞かれます。

あれだけ賑やかであった蝉の鳴き声も滅多に聞かなくなってきました。

本日は、お天気も良く何時もより少し暑いなぁ〜と感じる日和で先程、つくつくぼうしの鳴き声が久し振りに聞こえてきました。

※北日本での増加
ツクツクボウシはアブラゼミやニイニイゼミと比べて冬の寒さに弱いので、
元来北日本では川沿いのシダレヤナギ並木など
局地的にしか分布していなかった。しかし近年、盛岡や仙台においてこのセミが増えつつある。

特に盛岡ではアブラゼミが激減している(仙台でもかなり減少している)が、ツクツクボウシは逆に増えている。

これも地球温暖下によるものでしょうね!

wikipediaより